THAILAND PRESS

THAILAND PRESS

エリー・ローズも楽しんだタイのパーティーアイランド、パンガン島とは!

パーティー好きの方には有名な話しかもしれませんが、「世界3大レイブ」というものがあります。

一つ目は泡パーティーなどで知っている人も多いスペインのイビサ島、2つ目は世界中のパーティーピーポーが最後に辿り着く地と呼ばれるインドのゴア。3つ目が最近日本でも急激に人気を高めているタイのパンガン島です。

パンガン島ってどこ?という方もいると思うので、軽く紹介したいと思います。

パンガン島とは

image

スラートターニー県に属しタイランド湾に浮かぶ島々のうちの一つのパンガン島は、バンコクから飛行機もしくはバス+フェリーで割と手軽に行くことが可能なんです。

この島一番の魅力はなんといっても毎月満月の夜に開催されるフルムーンパーティー!

満月の日には世界各国のパーティーピーポーがこの島に押し寄せ、会場となる数キロに続くハードリン・ビーチで朝まで騒ぎ倒します!

image

ビーチにはDJブースがいくつも設置されているので自分の好きなジャンルのゾーンで踊れるし、屋台やバーも多く立ち並ぶため、そこでフードやドリンクも手に入ります。

パンガン島名物のバケツカクテルは一度試す価値あり!ですが、結構酔いやすいので注意して下さいね。

そのほか火で炙られた縄跳びや輪をくぐるといったクレイジーなイベントに参加したり、ただの滑り台もみんな酔っているからか、めちゃくちゃ盛り上がります!

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

 

ボディペイントを施し、これまたパンガン島名物であるネオンカラーの服を着てビーチで 踊り騒ぐ、こんな体験は世界でもここパンガン島しか味わえません!

image

もっと詳しく知りたい方は、【完全版】これがリアルなフルムーンパーティーだ!!| パンガンWalkerの記事を読めば、フルムーンパーティーの雰囲気も掴めますよ!

エリー・ローズもお気に入りの島!

女性ファッション雑誌「ViVi」のモデルであり、最近テレビでタレントとしても活躍するエリー・ローズが先日プライベートで女友達と一緒にパンガン島に行っていましたね!

そのとき本人がInstagramにアップした写真とともにパンガン島でのバカンスの様子を紹介していきます。

Thailand vacation with the girls😎✌🏼#kohphangan タイのパンガン島 女旅始まりました〜🌴

ELLI-ROSEさん(@ellirose)が投稿した写真 –

パンガン島でサンティヤ・リゾート&スパ(Santhiya Resort & Spa)に宿泊した一行は、部屋にあるプールで泳いだり、ビーチでシンハービール片手にのんびり過ごした様子。

Everybody needs a holiday #Thailand #Kohphangan

ELLI-ROSEさん(@ellirose)が投稿した写真 –

Been sleeping like a baby since I got here #paradise #thailand

ELLI-ROSEさん(@ellirose)が投稿した写真 –

 

最近お気に入りだという1986年イタリアのヴェローナ近郊で誕生したブランド「CALZEDONIA(カルツェドニア)」の水着を纏ったエリー・ローズからは大人セクシーな雰囲気が漂っています!

 

得意のヘッドスタンディングも披露してくれました!

Sirsasana at magic hour #yoga #headstand #thailand

ELLI-ROSEさん(@ellirose)が投稿した写真 –

パンガン島だけでなくお隣のサムイ島にスピードボートで移動し、シックス・センス・サムイ(Six Sence Samui)というホテルに宿泊。

ここのプールからの眺めをとても気に入ったそうで、プールに浸かって読書したりと優雅な時間を過ごしたうようです。

Soaking up the sun in heaven #SixSenses #Samui

ELLI-ROSEさん(@ellirose)が投稿した写真 –

 

ちなみに読んでいる本は川村元気の「世界から猫が消えたなら」で、佐藤健と宮崎あおい主演で映画化もされました。

パーティーでワイワイ楽しむパンガン島に対してサムイ島はダイビングや欧米人がハネムーンできたりと日本人も割と少なめなのでのんびり過ごしたい方にオススメです!

そのほかのパーティーも充実!

image

パンガン島が有名なのはなにもフルムーンパーティーだけではありません。

半月の日には熱帯雨林に囲まれた会場で「ハーフムーン・フェスティバル」、新月の日にはホテルのプライベート・ビーチで「ブラックムーン・カルチャー」と月にちなんだパーティーが毎月開催されています。

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

それだけでなくフルムーンパーティーの前日はジャングルの奥地で開かれる秘境パーティー「ジャングル・エクスペリエンス」。

フルムーンパ ーティーの3日前と3日後には滝が流れる幻想的な会場で「スラマノラ・ウォーターフォール・パーティー」も行われます。

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

それぞれアフターパーティーがバーやクラブで開催され、プールパーティーや毎週その曜日に決まったパーティーが開かれるなど毎日島のどこかでパーティーがあっています!

パーティーはちょっと、という方でもビーチリゾートとしてまったり過ごせるのも魅力。

サラサラのホワイサンドにエメラルドグリーンの海はまさに常夏の楽園。パンガン島に来れば、有名旅行サイト「トリップアドバイザー」が、世界の旅行者が選んだアジアの素晴らしい島ランキングで第3位に、また美しいアジアのビーチ第2位にも、パンガン島が選ばれていることも納得できます!


提供: http://phangan-party.com/

>
(Last Update:2016年6月18日)

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント