THAILAND PRESS

THAILAND PRESS

暑さを吹っ飛ばしてくれるバンコクのおすすめアイスクリーム店7選!

年中通して暑いタイの気候と戦うために、我々は色んな策を練らなければなりません。

そのうちの一つとして私が提案したいのはズバリ、「アイスを食べること」です!

アイスを食べることで体温を下げてくれるだけでなく、その美味しさから幸福感を得られるというまさに一石二鳥の方法だと結論付けました。

というわけで本日はバンコクにあるユニークかつ絶品のアイスを提供してくれるお店をいくつか紹介したいと思います!

Mango Tango

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

「マンゴ・タンゴ(Mango Tango)」は店名からお察しのように、マンゴーとアイスが好きな人にはダブルで嬉しいお店です!

マンゴーとアイスが嫌いな女性はそうそういないですよね。

そのため、いつ行っても観光客と地元の若者などで賑わっていて、行列ができていることもしばしば。

お店はサイアムスクエア ソイ3にあるのですが、店の前に大きめなマンゴーのキャラクターがいるのですぐに見つけることができます。

店内は高めの天井にお洒落なダイニング風のデザインとなっていて素敵です。

一番人気のメニューはもちろん「Mango Tango」で、上質なマンゴーとマンゴーアイス、マンゴープリンといったマンゴー好きのマンゴー好きによるマンゴー好きのためのセットで、一度食べたら病みつきになります!

入口入ってすぐ左手に置かれているオリジナルグッズはお土産にもピッタリです。


営業時間: 毎日11am-10pm
場所: Siam Square Soi 7, Rama 1rd., Pathum Wan, Pathum Wan, Bangkok 10330 (地図を見る)
ウェブサイト: http://www.mymangotango.com/

Tongue Fun

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

ユニークなメニューと「アイスクリーム鍋」がタイの多くの若者たちの注目を集めている「タングー・ファン(Tongue Fun)」。

ここに来たらまず7個もしくはそれ以上のアイスを選びましょう。

すると選んだアイスが鍋の器のなかに盛られて運ばれてくるのですが、その鍋にはドライアイスが入っているため、煙に包まれたアイスを見ただけで暑さが吹き飛んじゃいます!

種類も50種類以上あって迷ってしまいますが、なかでもレッドブルウォッカ味とわさび味のアイスがおすすめです!


営業時間: 毎日7pm-11pm
場所: 「Huachiew Hospital」近くのSoi Yotse, Plubplarchai Road, Near Wat Thep Sirin (地図を見る)
店舗: Soi Lad Phrao 71, ターミナル21の5F(地図), ザ・シーン・タウン・イン・タウン(The Scene Town in Town) (地図)
Facebookページ: https://www.facebook.com/moththailand/photos/?tab=album&album_id=210557442436345

Emack and Bolio’s

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

ここは量が多いのでお腹が減ったときなにか甘いものをたらふく食べたい!という人たちが集まって、多いときは行列が並ぶ日もあるくらい!

元はアメリカのボストン生まれのアイスクリーム店で、成分にもかなりこだわっているため20種類ほどのフレーバー全てがハイクオリティです。


営業時間: 毎日10am-10pm
店舗: セントラル・ワールド(Central World)の6F(地図), エムクオーティエ(EmQuartier)の7F(地図)
ウェブサイト: http://www.emackandboliosthai.com/

Stickhouse

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

やっぱアイスクリームといったらクラシックな棒タイプが良いよ!という方は「スティックハウス(Stickhouse)」へ行きましょう!

ここはイタリア発祥のお店で、100パーセント天然成分を使用したホームメイド・アイスを提供しています。

特殊な技術でアイスに気泡が全く入らないようにしているため、純度の高いアイスクリームを作り出し、そこにチョコやミルクだけでなくマンゴーやバナナ、ラズベリーなどフルーツのトッピングも可能。


営業時間: 毎日10am-10pm
店舗: サイアム・パラゴン(Siam Paragon)のGフロア(地図),ターミナル21の4F, エムクオ-ティエのBフロア, ター・マハラート(Tha Maharaj)(地図)
Facebookページ: https://www.facebook.com/stickhouse.th/

Spice Story

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

「スパイシー・ストーリー(Spice Story)」はどこのスーパーにも必ず置いてあるあのタイのスパイスの親指印ブランド「Nguan Soon」のオーナーが経営しているお店。

そのため、世界中から集めた原料を使用し様々な調味料までトッピングできるという唯一無二のアイスクリーム店なんです!

唐辛子やハーブなどを使ったアイスもありますが、個人的にはペッパー・マジック、オレンジ・シナモン、チリ・オン・アイス、ミルクティー・ジンジャーあたりがオススメです。

あなたのお気に入りのフレーバーを見つけてみて下さい!


営業時間: 毎日10am-10pm
店舗: サイアム・パラゴン, エムクオ-ティエ, ターミナル21, セントラル・エンバシー(Central Embassy)(地図), セントラル・チッロロム(Central Chidlom)(地図)
ウェブサイト: http://www.thespicestory.com/

Softree

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

「ソフトゥリー(Softree)」は韓国・ソウルからやって来たオーガニック・ミルクのアイスクリームをいただけるお店です。

香りが良く見た目もお洒落ということで本場韓国では大人気で、日本でも代官山に出店しています。

ココナッツ・フレークやクラッシュしたナッツやシリアルなどそそられるメニューの中から1つ選んで、ハチミツをかけてもらうのですが、そのハーモニーがたまりません!

この味を求めてわざわざ韓国に行くタイ人も多かったという噂。

いずれにせよ、お店がタイにも出来たおかげで多くの人々が歓喜したことでしょう!


営業時間: 毎日10amから10pm
場所: エムクオ-ティエのBフロア
Facebookページ: https://www.facebook.com/pages/Softree-Emquartier/709385082517238

IceDEA

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

「IceDEA」は進化系アイスクリームを提供しているお店です。

いったいどういうことかと言うと、ここのメニューのビジュアルはもはや芸術の域!

見て楽しい、食べて美味しい、と2度幸せな気持ちになれちゃいます。

アイスだけでなくシャーベットもあるのですが、メニューが「Khao Tom Mhat」、「Global Warming」、「Tonkatsu」、「World Cup Brownie Set」とどれもユニークなネーミングセンス高すぎです!(何味か想像はし難いですが。笑)

100パーセントのドリアンを使用したドリアンの皮に包まれたアイスも意外にも美味しいです。

どんどん新しいメニューも出てくるので何回行っても飽きません!


営業時間: 11:30am-6:30pm(火-日曜日)
店舗: バンコク・アート&カルチャー・センター(Bangkok Art & Culture Centre)の4F(地図)、セントラル・ラップラオ(Central Ladprao)のGフロア(地図)※営業時間は10amから10pm
ウェブサイト: http://www.icedea.com/

>

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント